📚

生徒に人気なレッスンメニューの作り方とは?

たくさんのレッスンリクエストが入るように、魅力的なレッスンメニューを登録しましょう。 レッスンメニューの登録方法はこちら

サムネイル画像を設定しましょう

これからレッスンを検討している生徒にとって、どのようなレッスン内容なのかを知るための第一印象としてサムネイル画像はとても重要です。 レッスンの魅力を伝えるとっておきの一枚を設定しましょう。

image

NG例

  • 画質の悪い写真
  • ゴルフレッスンに関係のない写真
  • イメージしづらいイラスト画像
  • 画像加工アプリで加工した写真

レッスンタイトルを工夫しましょう

レッスンタイトルはサムネイル画像の次にレッスンのアピールポイントを知るためにとても重要な項目です。 25文字以内で興味を惹きつける素敵なレッスンタイトルを作成しましょう。 どんなレッスン内容なのかが具体的にわかる表現をおすすめします。

image

レッスンタイトル例:

  • 楽しくわかりやすい、アプローチレッスン!
  • ティーチングプロ直伝、コースマネジメントレッスン!
  • あと20yd飛ばしたい、飛距離アップレッスン!

レッスン概要を充実させましょう

レッスン概要を読んでもらえるということは、あなたのレッスンメニューに対してとても興味があるということです。 誰向けに、どのようなレッスンをどのように行うか等、レッスンの特徴などを記入して、レッスンリクエストに繋げていきましょう。 また、設定した料金とは別に打席利用料やボール代等がかかる場合も、必ず概要に追記しておきましょう。

image

レッスン概要例:

アプローチに特化したレッスンです。 アプローチのコツを掴めば誰でもスコアを伸ばすことができます! ご自宅でもできるドリルや練習法もご提案します。 100切りを目指している方、ベストスコアを更新したい方など、ぜひお申し込みください! 練習場所はメッセージで相談後、決定しましょう。 打席利用料とボール代は別途ご負担ください。

リモートレッスンメニューも登録しましょう

image

対面レッスンメニューだけでなくリモートレッスンメニューも登録することで、レッスン対象が近隣から全国の生徒に広がります。

リモートレッスンを実施したことがない方にも安心してレッスンを行っていただけるよう、リモートレッスンのはじめ方を記載しています。